詳説イーサネット

Front Cover
O'Reilly Japan, 2000 - 501 pages
光を伝える媒体として存在が仮定された「エーテル(Ether)」を語源とするイーサネットはLANの世界標準です。また、初期のインターネットはイーサネットLAN同士を接続することから始まったように、インターネットの基幹技術でありながら、イーサネットの体系的技術資料は多くありません。本書は、イーサネットの基本仕様、動作原理から、各種ケーブルやコネクタの仕様、特性、用途、光ファイバーやギガビットイーサの情報の他、通信プロトコル、自動コンフィギュレーション、同軸ケーブルのタップの取り付け、ケーブル工事、LANシステムの構築方法、運用や管理に関する情報もまとめた基礎学習から現場まで幅広く役立つ書籍です。
 

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Selected pages

Common terms and phrases

Bibliographic information