論理的にプレゼンする技術<改訂版>: 聴き手の記憶に残る話し方の極意

Front Cover
Sbクリエイティブ, Apr 16, 2018 - Business & Economics - 192 pages
喝采を受けるプレゼンは誰にでもできる!

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

理系、文系を問わず、ビジネスシーンではプレゼンを避けて通れません。わかりやすいプレゼン術は全社会人の必須スキルといえます。本書では、「そもそもよいプレゼンとはなにか?」といった基礎のキソから、発表に臨む際の心構え、事前準備から、発表シナリオのつくり方、発表中の正しい振る舞い、パワーポイントの効果的な使い方、聞き手を飽きさせない技術、質疑応答のじょうずな方法まで解説していきます。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

About the author (2018)

●著者紹介
平林純(ひらばやし じゅん)
1968年、東京都生まれ。1992年、京都大学理学部地球物理学科卒業。1994年、京都大学大学院理学研究科修士課程修了。物理プロセス制御・設計エンジニア。各種『技術者のためのプレゼンテーション講座』講師(技術情報協会など)。おもな著書に『理系のためのプレゼンのアイディア』『史上最強 科学のムダ知識』(技術評論社)、『理系サラリーマン 専門家11人に「経済学」を聞く!』(光文社)。ブログ「hirax.net」

Bibliographic information