環境再生: 川崎から公害地域の再生を考える

Front Cover
永井進, 寺西俊一, 除本理史
有斐閣, 2002 - Environmental policy - 347 pages
本書は、川崎の公害地域における大気をどうしたら再生できるか、また、環境再生を通じた地域の再生はいかにあるべきかを、これまでの公害被害と環境汚染の実態調査をもとに探っている。21世紀のあるべき公共政策として、これから「環境再生」を考える自治体や地域に多くの示唆を含む貴重な一冊である。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information