行動とコミュニケーション

Front Cover
岡良隆, 蟻川謙太郎
培風館, 2007 - Animal behavior - 236 pages
各種の動物は、多くの生命が存在する地球上で生きていくため、種内・種間における様々なコミュニケーションを行っている。また変化に富んだ環境に適応するため、各自特有の行動パターンを備えている。8巻は動物による多様な行動とコミュニケーションに焦点を当て、それを支える神経系の働きから理解を試みる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information