遊びの治癒力

Front Cover
黎明書房, Nov 15, 2000 - Behavior disorders in children - 197 pages
遊びは、はたして子どもたちを救うことができるか。本書は、アニミズム的、トーテミズム的および魔術的思考の形であらわれた小児思考との関連の中で、子どもの精神障害治療における遊びの治癒作用を理論的、心理学的に基礎づけ、この問に答えた古典的名著である。40年間に見出した臨床例の記述は、精彩を極め、読むものを「珊瑚のお国」を初めとする子どもたちの精神世界に引きずり込まずには、おかないだろう。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information