老いと障害の質的社会学: フィールドワークから

Front Cover
山田富秋
世界思想社, 2004 - Dementia - 273 pages
いまの日本で、高齢者と障害者はどのような状況におかれているのか。最新のフィールドワークをふまえ、家族を超えて親密な領域がつくりだされるプロセスをていねいにたどる。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information