だれも教えてくれなかった大学編入

Front Cover
東京図書, Oct 25, 2002 - 305 pages
本書ではまず、編入試験の入門知識を伝える。次に、自分を変える編入試験の実情を、短大生、大学生、社会人のそれぞれの立場から、上昇志向をキーワードに、明らかにする。そして、座談会で実際に編入を果たした先輩達の声に耳を傾け、さらに、多くの編入者から寄せられたメッセージから、編入後の学生生活がどういうものか、明らかにしていく。最後に、編入試験の具体的なノウハウを伝える。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information