麒麟の翼

Front Cover
講談社, 2014 - Detective and mystery stories - 372 pages
2 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
「私たち、お父さんのこと何も知らない」。胸を刺された男性が日本橋の上で息絶えた。瀕死の状態でそこまで移動した理由を探る加賀恭一郎は、被害者が「七福神巡り」をしていたことを突き止める。家族はその目的に心当たりがない。だが刑事の一言で、ある人物の心に変化が生まれる。父の命懸けの決意とは。

What people are saying - Write a review

Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified

Review: 麒麟の翼 (講談社文庫)

User Review  - tajimago - Booklog

20151027 Read full review

Review: 麒麟の翼 (講談社文庫)

User Review  - jyosuiensei - Booklog

21/140 Read full review

Other editions - View all

Bibliographic information