ナノテクノロジーの世紀

Front Cover
筑摩書房, 2002 - Nanotechnology - 206 pages
一〇万本束にして髪の毛一本の太さにしかならない炭素の管が何の役に立つのでしょう?原子や分子が数十個あつまると必ずなんらかの機能を発現する、ということは何を意味するのでしょう?未来社会に幸せをもたらす鍵の一つはナノテクノロジーにあります。省資源化社会、自然との共生はナノテクノロジーの進歩によって実現します。一ミリのわずか一〇〇万分の一のナノワールドがなぜ重要なのか。ITは新しい知識を増やしたにすぎませんが、ナノテクノロジーは新しい知恵の必要性を示唆してくれるのです。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information