今日から使える微積分普及版: 基礎から大学数学の入り口まで

Front Cover
講談社, 2020 - 334 pages
微分と積分のほんとうの意味を理解するための入門書。現実の社会現象や自然の仕組みを解析したり理解するための重要な道具である微積分。一過性の知識の習得ではなく、現実の問題解決や、さらに高度な学習に進むための、役に立つ微積分を学びます。微積分の基礎から、初等関数の微分、微分法のあれこれ、全微分・偏微分、不定積分の定石、定積分、数値積分、級数展開などを学び、微分方程式の基礎の理解を目指します。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information