新力学レクチャー

Front Cover
学術図書出版社, 2004 - 120 pages
本書は、物理学の表玄関とも言える力学の分野を理工系大学初年級の教科書・参考書として用いることを念頭において、記述した。だいたいは伝統的な項目と内容にそったものである。講義時間が限られていることや、時代の変化、大学の大衆化によって、教える範囲や内容程度を限定せざるを得ない場合が多いことも想定して、伝統的な内容を省略せずに記述し、必要に応じて自習することも可能となるよう配慮した。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information