日本映画検閲史

Front Cover
パンドラ, 2003 - Motion pictures - 700 pages
わが国で映画の上映が始まった1896年から終戦の1945年までの、国家による検閲の実際を当時の資料をもとに明らかにする画期的な書。表現を規制する法規はいかにして生まれたのか。映画史研究、法学史研究に必携。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information