イタリア・ファシズムの芸術政治

Front Cover
水声社, 2011 - Art - 276 pages
“ファシズモの芸術”とは何か?政治権力による桎梏のもと、グラムシ、ゴベッティらの卓抜な批評によって浮上するモダン・アートの可能性/不可能性を、絵画・建築の豊富な実例を通して検証する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information