腎不全治療マニュアル

Front Cover
富野康日己, 秋葉隆
南江堂, 2004 - 198 pages
本書の特長は3部から構成され、腎不全治療のすべてが網羅されていることである。Part1では、透析に移行しないようにするための腎不全保存期の治療について、慢性腎不全の病期別・病態別治療指針を取り上げた。Part2では、透析療法により尿毒症をいかにコントロールするかを多方面から分析した。Part3では、腎移植の適応から管理までを総括した。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information