現代社会学への招待

Front Cover
酒井書店, Mar 30, 2000 - 233 pages
人間は、この世に生をうけて、社会に生き文化を継承する。文化を継承する過程で、多くの集団と関わりをもつ。また、その文化は、現代という歴史的条件のもとにおかれている。一方、その文化を享受する生活の実態には多くの特性や問題点が存在している。本書の視点は、そのような流れをとらえなおすことにある。その視点に即して、具体的には、人間と社会、家族、文化、現代人の生活とその諸問題、現代人の心理傾向と行動、などをとりあげる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information