宇宙の果てまで: すばる大望遠鏡プロジェクト20年の軌跡

Front Cover
早川書房, May 15, 2006 - 428 pages
宇宙の果てを見通す、世界最大級の望遠鏡を日本人の手で創りたい。夢としか思えないこの試みに挑んだ本書の著者ら天文学関係者は、粘り強く数々の困難を乗り越えていった。最大の難関である国家予算枠の獲得でも、「禁じる法律はない」という事実を拠り所に働きかける著者に霞ケ関も動かされ...未曾有の科学プロジェクト「すばる」建設の統括推進役を務めた著者が自らの天文学者としての歩みに重ねて綴る、稀有な科学実録。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information