理工系のための微分方程式

Front Cover
培風館, 1998 - 160 pages
本書は大学理工系2、3年生のための微分方程式のテキストである。まず、微分方程式の基礎となるいくつかの初等解法、および線形連立微分方程式の線形代数による解法等について、具体的な例・問題を通して、わかりやすく解説する。さらに、物理・工学の問題に微分方程式がどのように用いられているかを、フーコーの振り子、非線形振り子、惑星の運動、太鼓の振動などを例にあげて解説する。また、級数解法の応用として、ルジャンドルの方程式やベッセルの方程式についても言及している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information