作ることの日本近代: 一九一〇-四〇年代の精神史

Front Cover
伊藤徹
世界思想社, 2010 - Japan - 295 pages
「作ること」の視点から日本の近代化を再検討する。物を作り人を作る力とはなにか。近代化のかたちの根源に向かって、夏目漱石・柳宗悦・萬鉄五郎・高田保馬・小原國芳・三木清・中井正一・保田與重郎・堀口捨己などを取り上げ、分野を横断しつつ問いかける。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information