現代世界の陛下たち: デモクラシーと王室・皇室

Front Cover
ミネルヴァ書房, 2018 - Monarchy - 282 pages
二一世紀の現代、世界の「陛下たち」はどのような存在なのか。本書は、ヨーロッパ・アジア・日本をはじめとする世界の王室・皇室の歴史から現在をみつめ、デモクラシーのもとにある君主制・天皇制のありようを明らかにする。時代の流れに沿い、変容しつつも「伝統」をその象徴の核とする各国王室・皇室の多様な魅力や課題をエピソード豊富に描き出す。「陛下の生前退位」に揺れる日本への示唆にも富む一冊。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information