海禁と鎖国

Front Cover
紙屋敦之, 木村直也
東京堂出版, 2002 - Japan - 459 pages
「鎖国」から「海禁」「華夷秩序」へ。近世の対外関係への視座は近年大きく転換している。東アジアの国際関係のなかで近世日本を同時代的にとらえる様々なアプローチを紹介し、研究の方向を示唆した。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information