界面化学

Front Cover
丸善出版, 2001 - 215 pages
界面化学の教科書・界面化学は洗濯、接着、腐食、潤滑などの身近な現象から、ナノテクノロジー、ポストゲノムなどの最先端分野にまでかかわる魅力的な学問である。本書では、界面現象を中心にして液体と固体の表面を詳しく解説した。界面化学の基礎がしっかり身に付くだけでなく、最先端技術への応用力を養うことができる本。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information