新しい思春期像と精神療法

Front Cover
金剛出版, 2004 - 272 pages
現代の思春期心性はいかなる姿をとっているのか。そして、臨床家は青少年のこころの危機にどのように対処すべきか。不登校、境界例、いじめ、摂食障害、障害児へのケア等、子どものこころの発達臨床に長年取り組んできた代表的論考を収録した初の論文集。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information