留学せん事

Front Cover
日本文学館, Feb 15, 2004 - 260 pages
ひとりの日本人女性とひとりのカナダ人男性が、ある日ビールを飲みながら、自分達の留学サポートプログラムを立ち上げるべきだと、考え始めました。何人もの生徒が、その恩恵を受けて素晴らしい留学を経験しました。しかし、あぁ~。留学という事そのものに内在する欠点が、舞台の真ん中に躍り出てきました。ふたりは、喜んでその留学そのものに内在する恐ろしい欠点を、皆さんにお話するつもりです。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information