続・中央省庁の政策形成過程: その持続と変容

Front Cover
中央大学出版部, May 10, 2002 - Bureaucracy - 397 pages
中央省庁の政策形成過程を具体的に分析、論じて大反響を得た『中央省庁の政策形成過程』の続編。新たに9つの旧省庁(科学技術庁・環境庁・運輸省・郵政省・農林水産省・文部省・自治省・法務省・防衛庁)を取り上げ、今後の課題までをも検討。実質的な変化のあり方、実際の変化への対応策を考えるうえでも必読の好著。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information