権力の握り方: 野望と暗闘の戦後政治史

Front Cover
平凡社, 2013 - 334 pages
政治家の権力欲は政争、暗闘を招く厄介な代物である一方、「政治の活性化」を促す条件の一つにもなる。首相の座を目指して長らく政界で生きてきた者たちは、政権獲得の機会に遭遇したとき、どう動くのか。有利な情勢をつくり出す、独自路線を武器に勝負に出る、決戦に挑む、周囲に担がれる、熟柿が落ちるのを待つ...。鳩山一郎から安倍晋三まで、歴代首相の政権獲得・全記録。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information