中華民国の憲政と独裁 1912-1949

Front Cover
慶應義塾大学出版会, 2011 - China - 300 pages
民国期中国(1912‐1949)において、憲政という理念の系譜とそれにかかわる政治的自由のありよう、また同じく憲政の枠組みによって実現された一党独裁、という一見相反する政治的現象を関連づけながら考察し、現代中国への道程と、今に続く課題を考える一冊。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information