不確定な唯物論のために: 哲学とマルクス主義についての対話

Front Cover
大村書店, 2002 - 164 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
現代思想を挑発し、燦然と輝くアルチュセール。決定論と非決定論との抗争を回避し偶然の出会いを組み込んだ新しい哲学の提唱、人間概念の消去、歴史主義への警告、第三世界の見直し...8年の沈黙を経てあと、自らが語る注目すべき最晩年の思想。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information