非線形制御入門: 劣駆動ロボットの技能制御論

Front Cover
昭晃堂, Nov 28, 2000 - 4 pages
本書は非線形制御理論とその劣駆動機械制御への応用に関するものである。本書は非線形制御理論の入門的解説と劣駆動機械制御の現状についてまとめたものであり、特に積分可能性に力点をおいて述べてある。したがって、非線形制御に関しては、リアプノフ安定論に基づく方法の説明は割愛した。一方、劣駆動機械に関しては筆者らの最新の成果も交え、何がどこまで可能で何が問題であるかをできるだけ明らかにすべく記述している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information