境界なき土地

Front Cover
水声社, Jul 15, 2013 - 171 pages
大農園主ドン・アレホに支配され、文明から取り残され消えゆく小村を舞台に、性的「異常者」たちの繰り広げる奇行を猟奇的に描き出す唯一無二の“グロテスク・リアリズム”。バルガス・ジョサに「最も完成度の高い作品」といわしめたチリの知られざる傑作。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information