右傾化する日本政治

Front Cover
岩波書店, 2015 - Conservatism - 228 pages
日本は右傾化しているのか、それとも「普通の国」になろうとしているだけなのか。いったい、どちらなのか?―政治主導のもと、寄せては返す波のように時間をかけて、日本社会の座標軸は右へ右へと推し進められていった。そのプロセスを丹念にたどりつつ、新しい右派連合とその「勝利」に直面した私たちの現在を描き出す。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information