バイオマス: 生物資源と環境

Front Cover
コロナ社, 2004 - Biomass energy - 175 pages
バイオマスはその再生可能性と並んで多様性に最大の特徴がある。種類、利用法もさまざまなら、生産し、利用目的に応じて変換・加工して、実際に使うまで多種多様な方法がある。あまりにも多様で複雑なため全体を理解することは容易ではない。本書の目的の一つは、できる限り筋道を立ててバイオマスシステムの全体像を示すことにある。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information