地域看護活動の方法: 概念の明確化からアセスメント・施策化へ

Front Cover
babara・uoruton・Supuraddorei
医学書院, Dec 15, 1998 - 267 pages
地域看護は、公衆衛生の理論、哲学、原理を看護に応用するという専門性をもつ、看護活動の一つの領域である。本書は、保健医療と地域看護の重要な現代的な側面について触れた論文選集である。原本の8章全68編の論文から、日本の実情を考慮し、4章計19編を抜粋して掲載した。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information