新しい国語表記ハンドブック: 伝わりやすい文書作成のために!

Front Cover
三省堂編修所
三省堂, 2021 - 336 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
子どもから大人まで、日常的に文書や文章を読み書きする人にも、また、日本語を学習している人にも、だれにとっても読みやすく通じやすい日本語の表記を示すものとして、「常用漢字表」や「送り仮名の付け方」の制定など、多くの国語施策が行われています。この本は、それらをいつでも手軽に調べて確認できるように編集したものです。令和三年三月、現代における公用文の位置づけを捉えなおし、伝わりやすい文書作成の考え方をも示した「新しい「公用文作成の要領」に向けて(報告)」が発表されましたので、これを抜粋収録し、新たに第九版として刊行します。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information