これからホームページをつくる研究者のために: ウェブから学術情報を発信する実践ガイド

Front Cover
築地書館, 2006 - Web publishing - 274 pages
Web2.0時代の到来!研究者および研究者予備軍のインターネット上での表現と発表の機会が増大しつつある...。そこで、研究者のホームページにはなにがあればよいのか?研究の過程や成果を伝えるにはなにが必要なのか?多くの実例に基づき、そのノウハウを紹介する。270におよぶホームページを画像入りで紹介した画期的な本。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information