EU通貨統合: 歩みと展望

Front Cover
社会評論社, 1998 - 286 pages
「EU通貨統合は果して実現されるのか」。本書はこの問題に対して、マーストリヒト条約に至るまでの欧州通貨統合の動きを辿りながら、欧州通貨統合の将来を展望することを目的として書かれたものである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information