歯科医療倫理Q&A

Front Cover
太陽出版, 2000 - 238 pages
今日の医学・医療のめざましい進歩が、一方で医の倫理や生命の尊厳の問題を投げかけ、人権意識の高まりに伴うインフォームド・コンセントの重要性が指摘されています。21世紀の医療を担う歯科医師に求められる資質としては、医学・医療に関する専門的知識・技術だけでなく、生命の尊厳や個の尊重、医の倫理に関する深い認識を持っていることが不可欠です。本書は、歯科医療において、誰もが思い当たる小さな疑問から特殊な倫理問題までをQ&A形式でまとめたものです。そして、そのような倫理問題に直面したとき、歯科医師は倫理的にどう対処すべきか、将来倫理的に問題となりうることはどういうものか、という点にできる限り配慮し、簡潔な指針を示すよう心がけています。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information