私は薬に殺される

Front Cover
幻冬舎, Nov 30, 2003 - Drugs - 268 pages
医者から出された薬のせいで俺は今、死にかかっている。元気に働くために、家族で幸せになるために、そして長生きするために飲んだ薬のせいで。俺を地獄へと叩き落としたバカ医者と拝金主義の製薬会社ども。本当の命の大切さをたっぷり教えてやる。このまま黙って殺されてたまるか。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information