アフター・カルチュラル・スタディーズ

Front Cover
青土社, 2019 - Culture - 355 pages
“文化”と“政治”をめぐる問いを深化させてきたカルチュラル・スタディーズの大いなる蓄積の後に、どのような批判的な知を構築し直せるのか?そして、新自由主義により社会が分断され、現実の基盤が崩壊するなかで、どのような知を追い求めればいいのか?“連帯”へと向かう、挑戦の書。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information