急性期・周手術期, Volume 2

Front Cover
富田幾枝
中央法規出版, Jan 20, 2011 - 384 pages
「看護は観察で始まり観察で終わる」しかし臨床の現場で、いったい何を、どのように観察したらよいのでしょう。そして、観察したことを、いかに看護ケアに結びつけたらよいのでしょう。科学的知識と経験によって裏打ちされた看護観察の知識と技術の集大成。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information