ギリシア思想とアラビア文化: 初期アッバース朝の翻訳運動

Front Cover
勁草書房, 2002 - 264 pages
8世紀からのアラビア・ルネサンス。アッバース朝はギリシアの科学・哲学をなぜ、どのようにしてアラビア世界に導入したのか。社会的・イデオロギー的要因から解明する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information