看護師のための摂食・嚥下アセスメントマニュアル: 経口摂取をはじめる・中断する・再開する基準がわかる

Front Cover
本書では、これから摂食・嚥下リハビリテーションに取り組もうとされている看護・介護職の方々を対象に、摂食・嚥下障害のさまざまな評価からその病態をいかに把握し理解した上で、摂食・嚥下障害のアセスメントをどのように組み立て、摂食・嚥下リハビリテーションにつなげていくかに重点を置いた。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information