環境評価ワークショップ: 評価手法の現状

Front Cover
鷲田豊明, 栗山浩一, 竹内憲司
築地書館, 1999 - 165 pages
公共事業の見直しなど、これまでの政策の再評価に対して、社会的に関心が高まっている。政策実施の上での、その効果への問いかけは、もはや研究段階にとどまらず、政策実施のうえでの重要な課題となった。サーベイ編と評価事例編の二部構成で、環境評価研究の展望と具体的な評価手法を紹介。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information