人間を信じる

Front Cover
岩波書店, 2011 - Philosophy - 333 pages
人間への信頼には危険が伴う。しかしこの賭けなしには人間の世界は死人のように冷えてゆくほかはない―。若い人に向けて語った人間論・人生論、八・一五を原点とした戦後民主主義論、そして平和への熱い思い、岩波書店編集者としての回想等、『君たちはどう生きるか』で知られる著者が遺した、今こそ味読したい諸論考を初めて文庫に集成。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information