世界の中心で、愛をさけぶ

Front Cover
小学館, Apr 20, 2001 - Japanese fiction - 206 pages
十数年前。高校時代。恋人の死。「喪失感」から始まる魂の彷徨の物語。落ち葉の匂いのするファーストキスではじまり、死を予感させる無菌状態の中でのキスで終わる。

What people are saying - Write a review

User ratings

5 stars
0
4 stars
0
3 stars
3
2 stars
0
1 star
3

Review: 世界の中心で、愛をさけぶ

User Review  - あたし - Booklog

2005 Read full review

Review: 世界の中心で、愛をさけぶ

User Review  - 小春ぴより - Booklog

2004 5 15 Read full review

Other editions - View all

Bibliographic information