レンズが撮らえた19世紀英国

Front Cover
山川出版社, 2016 - 174 pages
ヴィクトリア朝から20世紀初頭にかけて、繁栄を極めた大英帝国の光と影。鉄道建設に観光ブーム、暮らしやファッションなどの風俗から「シャーロック・ホームズ」に代表される文学の舞台まで...。貴重写真で綴る、変わりゆく都市の面影。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information