漫画家、パーキンソン病になる。

Front Cover
ぶんか社, 2016 - 252 pages
名作「ナース・ステーション」の作者が震える手でペンを握りしめる!みずからの発病から脳への電極植え込み手術までを描く渾身のエッセイ。手術療法の効果など解説付き。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information