自由への道, Volume 1

Front Cover
岩波書店, 2009 - 402 pages
マチウ、三十四歳、自由を主義とする哲学教師。その恋人が妊娠した。堕胎の金策に走り回るマチウ、悪の意識を研ぎ澄ます友人ダニエル、青春を疾走する姉弟。第二次大戦前夜パリ三日間の物語。大人とは?参加=拘束とは?自由とは?二十世紀小説史の金字塔。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information