総合医療福祉論: 保健・医療・福祉の複合体づくりをめざして

Front Cover
ミネルヴァ書房, Apr 20, 2002 - 210 pages
本書は、医療福祉の歴史的背景から、現在の医療と福祉の実態、高度医療の導入と予後の医療福祉、リハビリテーション、医療福祉の公平化・効率化などを中心に、これからの医療と福祉のあり方を展望。医療と福祉の接点で活躍し、これらの問題に深い関心を寄せる執筆陣によって自由な発想のもと、「医療福祉」というものの定義、今後あるべき姿を検討した「医療福祉論」入門テキスト。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information