恋の罪(短篇集)

Front Cover
岩波書店, 1996 - 458 pages
近親相姦、親殺しといったドラマの中に、肥大化する想像上の悪と現実の犠牲者の嘆きのコントラストを描いた悲壮小説集。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information