実例で学ぶデータ科学推論の基礎

Front Cover
岩波書店, 2018 - 125 pages
語学ができる人は数学も得意?人気の新薬はほんとうに効く?このような推論に欠かせないのが統計科学的アプローチ。本書は著者が関わった実例をもとに、限られた観測データからどのように推論すればよいのかを基礎から解説。そのためのデータの取得や解析法など、すぐに役立つ応用自在な技術を提供する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information